すしぱくのウェブサイト|楽しければいいのです。

マーケティング

blogsyuueki
このブログを3年くらい書き続けていますけど、僕は記事を書くのが苦手です。文章作成能力うんぬんはもちろんですが、読み手の為に記事を書けているのか毎回不安です。そんな僕でも500記事くらい書いておりますと、稀にホッテントリ入りやニュースサイトに取り上げていただける時があります。どうして、このような記事が人気になったのか、読者は何を求めてアクセスしているのか、どのような経由で拡散されたのか、その度に分析しております。

ブログというメディアは変化が激しいです。ソーシャルの活用にオフラインの購読、寄稿に引用、そして収益の多様化、記事を書くだけでいいと思っていたらこんなことも考えなくちゃならないのか、っと思ってしまったので改めて考えてみることにしました。ブログをはじめる方は是非参考にしてください。

記事の中身を読む
Web制作に役立つネタ

ipblock
先日、ぱくたそ のサーバー周り(バックエンド)をお願いしている技術者さんから、こんな連絡がありました。

「サイトを移転(サクラVPS)してから、アクセス数が減少していませんか?」

もちろん、何が何だかわからない僕としては、顔面蒼白になりながら (‘A’ 三 ‘A’)??「と、、とくにないですよ・・」と返答… 。経緯を聞いてみると、「ぱくたそと同じブロックにフィッシングサイトが存在しているので、IPのペナルティを受けていませんか?あと、サーバー移転してからフィルタリングされていませんか?っという事でした。なかなか興味深い内容でしたので、備忘録を兼ねてポストしておきます。

記事の中身を読む
Webサービス

リソースカレンダー

Web制作で有名なブログ Design Spice の管理人で、横浜県在住のHiroさんが、忙しいお前たちのリソースを表示してくれるカレンダーを公開しました。Googleカレンダーの共有機能でプライベートの情報まで公開してしまった過去を持つ僕としては、こちらのサービスの方がシンプルで圧倒的に使いやすいかなっという感じです。

記事の中身を読む
ぱくたそインフォメーション

syuku2syunen
通りすがりのフリー素材こと大川竜弥氏が、ぱくたそに所属してから2周年を迎えたそうです!(‘A’)ノ、あさげ時々メシ風の素材デビューから、もう2年も経つんですね!・・・っと昔を振り返りながら、大川さんをご紹介したいと思います。 [新作写真!壁ドンの予告もあります。]
記事の中身を読む
アレな話題

itumoraerundayo

価格.com で定期的に(ほぼ年中)実施されているGMOとくとくBBプランのキャッシュバック特典キャンペーンをご存知ですか?WiMAXやフレッツ光に新規加入すると、最大22,000円くらいの金額が返ってくるアレです。今回の記事では、そのキャッシュバックに目がくらみ契約 → キャッシュバックの振込みがあるまでを書いてみました。なかなかの難度で笑えます。

記事の中身を読む
月刊まとめ2014

 

201402matome
今年から始めた ぱくたそのFacebookページ の反応が思ったよりよくて、こういった地味な活動も大事なんだなと改めて感じさせられている今日この頃です。(‘A’)ノ 継続は力なりと言いますが、ただただ同じ情報を配信するのではなく、ちょっとでも読みたくなる情報を配信する手間で、こんなにも読者やリーチ数の増加に繋がっていくのか...、新しい発見の毎日でございます。うちは、写真素材というジャンルの為、「追加された写真が配信されるだけだろ?」っと思われており、確かに昨年まではその通りでした。今年からは、広報担当の大川さんの個性を主としたおかげで、いいね数は20%UP、リーチ数はほぼ倍、などの効果をあげております。年内10,000いいね!が目標です、そこまでいけばメディア化にシフトしたいですね。

とりあえず、3600いいね!の足○さんを超えたら、国内無料写真素材で最もいいね!されたサイトになれそうなので、まだ応援していない人はぜひこの機会にお願いいたします!そのうち、広報の大川さんによるソーシャル運用術講座ってのも開いてみたいですね。

…それよりも、どこかメディアサイトに取材されないかな。

記事の中身を読む
現在の記事数:667!
仮想通貨のマイニングはじめました!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな1日です!?
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter

大容量のRAWデータが無制限で保存可能!amazonプライムフォトがカメラマンを救う 家電の価格交渉!冷蔵庫を最安値で購入できたヤマダのネットショップがコミュ力無い人でも使いやすい件 大容量で高機能、ジャーナリストにも選ばれている一眼レフ用カメラバッグ Vanguard UP-Rise レビュー Web屋必読!『良いウェブサービスを支える利用規約の作り方』を読んでみた。レビュー