【記者感覚】気になるあの人へ匿名で質問ができ、自分も答える事ができる 『ザ・インタビューズ』 を使ってみた|楽しければいいのです。

新しいサービス

【記者感覚】気になるあの人へ匿名で質問ができ、自分も答える事ができる 『ザ・インタビューズ』 を使ってみた

thein

有名なあの人や、気になるあんな人に質問してみたいけど、 『名乗る程の者じゃないし、名乗ってもきっと質問には答えてくれないだろうなー』っという日本人らしい控えめな性格な人でも、気軽に質問できちゃうザ・インタビューズを利用してみました。('A')ノ

質問する時は匿名で行われ、回答があった場合は通知されるシステムとなっております。

もちろん、自分あてのインタビューも回答できるので新しいコミニュケーションツールとしてはなかなか面白そうです。
susi-pakuのインタビュー - susi-pakuインタビュー

まずは他の人のインタビューを覗いてみよう。

nodu001147

ザ・インタビューズ - 聞かれるなら答えます

聞かれるなら答えますっとキャッチーなタイトルがいい感じですね。

誰かにインタビュー(質問)したい場合は、ユーザー登録が必要になります。ユーザー登録しないとインタビューができないのですが、そのユーザーが答えた情報なんかの閲覧はできます。

nodu001162

susi-pakuのインタビュー - susi-pakuインタビュー

これが自分のインタビュー↑ ホームページを作る人のネタ帳で有名なyamadaさんもやってます。↓

nodu001163

yamada_ntのインタビュー - yamada_ntインタビュー

こんな感じで、気になるあの人のインタビュー記事を読めたりするわけです。

メンバーの検索や関連した話題の人と繋がりたい場合。

現在、ザ・インタビューズでは検索窓が搭載されていないので。ユーザーの検索はもちろん質問内容についても検索できません。

かなり不便だったんですが、Google先生のサイト内検索を使えば結構な精度で探すごとができたので紹介します。

下記のように入力して検索すると、ドメインの後のワードが検索されます。

site:theinterviews.jp susi-paku

nodu001165

site:theinterviews.jp susi-paku - Google 検索

こんな感じで、twitter IDなんかを入力すれば目的の人を検索することができそうだね。

nodu001166

site:theinterviews.jp 失敗談 - Google 検索

あとはこんな感じでワードを入力すれば、興味があるインタビューを検索できそうだね。

nodu001167

site:theinterviews.jp WEBデザイン - Google 検索

共通する趣味の人を探すときは、こんな感じでワードを入力してインタビューされている内容を確認してみるのもよさげだね。

あとはGoogle 先生を利用しないでメンバーを探す場合は

nodu001168

メンバーの項目で表示される、新着メンバー一覧から適当に探す方法と、個々の人がリストに入れているメンバーから探す方法があるけども面倒なのであまりオススメはしないです。

会員登録して、誰かにインタビューする前に自分の情報を入力してみる。

ザ・インタビューでは自分も質問を受け付けできるようなシステムなので、 『たぶん質問されないだろうけど まぁされたら答えてもいいか』 ぐらいに自分の情報を書いてみましょう。どんな出会いがあるかわからんしね。('A')

nodu001169

右上のユーザー登録を押して進みます。

nodu001170

アカウント名が独自のURLになります。誰かに教える時とかわかりやすいよね。

nodu001171

んで、ログインすると 上記のように設定する項目が表示されるので最低限の項目は書いておきますかね。

まずは、インタビューページのトップに表示されるプロフィール設定はこんな感じ。

nodu001144

twitter アカウントがある場合左のカラムにTLが流れるようになります。

ページ設定では、どんなインタビューを受け付けしているか等 自分の詳細を書いておくとわかり易いですね。

nodu001172

twitte のように自分の背景画像を設定することもできます。

nodu001173

ヘッダー画像の設定では、インタビューページのトップに表示される画像をアップすることができます。

nodu001174

こんな感じ。ちなみにこの背景画像とヘッダー画像はプレゼントすることもできるのです。

nodu001175

誰か作って欲しい人いましたら、リストに登録してくれれば勝手に送り付けます。('A')

とりあえず、これで自分のインタビューページの自分の設定はおしまい。

インタビューに答えてみる。

ユーザー登録すると3つだけ質問がされています。

nodu001176

とりあえず、この回答くらいは答えてみましょう。もちろん答えたくない質問は答えなくてもOKです。('A')

nodu001177

社会人になりたての頃のエピソードなどを聞かせてください - susi-pakuインタビュー

こんな感じで質問に答えて公開!もし間違えたりしても後から削除や編集を行うこともできます。

また、インタビューに答える所にイメージ写真を貼ることができるのも面白いですな。('A')

nodu001178

回答していくと回答率というのが上昇する感じです。

気になる人へインタビューしてみる!

ザ・インタビューではインタビューした相手に自分の名義は表示されません。

しかし、インタビューした内容で回答があった場合、回答あったよーっという通知が届きます。

例えば、CS-CARTでお世話になっているフロッグマンオフィスのyukiさんにインタビューしてみます。(yukiさんご協力ありがとうございます)

nodu001184

本格的にWEBを勉強し始めたのはいつごろですか?そう決心させた出来事とかありますか? - yuki930インタビュー

こんな質問をyukiさんにしてみます。んで、この質問に対して回答があった場合。

nodu001185

こんな風にあなたの質問に回答があったよーっとお知らせしてくれます。うれしいね('A')ノ

ちなみに、yukiさん側は誰がこの質問をしたのかわかりません。インタビューした人は基本的に匿名で行われるから直接的な知り合いじゃなくても気楽に聞けて、答えてくれたらそれはそれでうれしい そんなシステムになっているのですよ。

ザ・インタビューズ - susi-pakuさんにインタビューする

試に自分へインタビューしたい人はどーぞ、なんでも質問してください。('A')ノ

nodu001179

この間、twitter で公開したら質問された内容w

こんな感じで、質問された側はだれから質問されたかは表示されないようになってます。

nodu001156

んで、こんな感じにインタビューへ答えるのです。

っというなるほどシンプルなサービス ザ・インタビューを使ってみたわけです。

ユーザー検索ができないので、そのあたりの使い勝手が悪いのとUIがいまいち使いづらいのがちょっと残念。

nodu001143

ユーザーをメンバーリストに追加する このボタンも説明ないとわからないって。w

っと、そんな感じのサービスですが なかなか新しくて面白いのでぜひぜひ自分用のインタビューページを設置してみてはいかがでしょうか。ブログ読んでいる方いましたらリストに登録して頂ければ ちょっとアレなインタビューを返したいと思います。('A')ノおしまい。

関連記事

すしぱくのtwitterをフォローRSSフィードを購読facebookページはこちらGoogle+はこちら
現在の記事数:688!
仮想通貨・マイニングはじめました!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter