経費余ってるなら買っておこう! カメラマンの僕が2017年に買ってよかった撮影機材|楽しければいいのです。

モノ

経費余ってるなら買っておこう! カメラマンの僕が2017年に買ってよかった撮影機材

すしぱく2017.jpg
師走の恒例、一年の締めくくりでもある「買ってよかった」エントリーです。こんにちは、仮想通貨・マイニングネタの1年に終わりましたが、プロカメラマンのすしぱくです。('A')ノ
 

今年は現場で使える機材よりも、それをバックアップするための機材を中心に購入した一年でした。ぜひ、年末経費余っている人はポチッて下さい。

撮影背景紙を使うならDIYの壁紙

「撮影背景紙」で調べるとペラペラの紙に引き伸ばして印刷されたドット割れしたやつとか、折り目をアイロンがけしないと使えない布系の背景紙がほとんどです。あれまじで使えないし手間かかるのでツライ

んで、オススメなのがDIY用の壁紙です。リフォームとかに使えるクオリティのもので、紙では実現できない凹凸面がリアルです。木目とかものすごく質感が近いです。のりなしであればそのまま敷けば使えますし、のりありならベニア板を買って貼り付ければOKです。1メートル四方で500円(送料別)程度なので、コスパも最高です。



ぱくたその写真素材では、これらの壁紙を使った撮影を行っています。


「ビットコイン 」の写真素材が 85件見つかりました。 (1/3) | フリー素材の検索結果 | ぱくたそフリー素材


iPhoneとノートパソコンなど|ぱくたそフリー素材


撮影用マスキングテープは、やっぱりカモ井製


バミリやら、機材の固定やらで重宝するのがバミテと言われるマスキングテープです。手でちぎれて、剥がしても後が残らないのは撮影者として基本。アマゾンで販売しているバミテを色々使ってきましたが、長期間貼りっぱなしでも剥がしやすく、質感のいいマスキングテープはカモ井が群を抜いてます。他のバミテ捨てたくなります。


販売開始したら即売り切れる激軽ライトスタンド


カメラマンのつるたまさんに紹介してもらい何とか入手したのが、Nissin製のカーボンスタンドLS-50C。重さは575g とめちゃくちゃ軽く、段差撮影、高さ、荷重など、クライアントワークでの撮影現場でも十分使える仕様はさすがのNissinです。「機材重くて死ぬ」層は買って損はないはず。

つるたまさんのレビュー記事→ めっちゃ軽い!NissinカーボンスタンドLS-50C - CameraStory


冬場はこれ1枚あればどこでも撮影できるガチ登山アウター


今年は山岳関係とコラボ撮影を行い、登山用品のガチっぷりに惚れ惚れした一年でした。特にファイントラック製の服は、ガチ登山家にも愛用されているほど高品質なもので、今年買ってよかったアウターナンバーワンです。このアウター着れば、中Tシャツ1枚でも温かいです。外での撮影ロケは登山着あれば死ぬことないね。


これほど使いやすい雲台はない、感動すら覚えるギア付き雲台


撮影現場で三脚と雲台を使って水平出し、構図を決める時にロックする > 解除する > ロックするの作業で微妙に水平ズレをしたりするのがストレスでしたが、Manfrottoから出てるギア付きプロ雲台は違います。ロックと微調整バーが別れていてストレス無く正確なバランスを調整することができます。ちなみに360度回せるハンドルを一定方向回すと360度旋回した動画とかも撮れます。


ドーナッツ光を入れたい、気軽に持ち運びたいソフトボックス


前述したNissinの軽量三脚と一緒に持ち運ぶことが増えたのがRoundFlash Dish のソフトボックス。気軽にキャッチライト入れられるのはもちろん、軽くて小さいので、省スペースの物撮りにも相性がいいです。スピードライトにもよりますが、カメラに取り付けた状態でも使用できたりします。


眩しい笑顔の若い女性|ぱくたそフリー素材

1灯で撮ったやつです。光の柔らかさもなかなかいい感じです。


定常光撮影の大光量ライトならこれ

Youtuberさん達が愛用する定常光ライト、ぱくたそでもごりぱく動画での撮影で使っています。大光量なので隅々まで光が行き届きますよ!


モニターやホコリゴミをとる時に雑巾を使ってませんか?


写真の現像用モニターのホコリを撮る時や、デリケートな製品の汚れを除去したい時に使えるのがこの2つ





ダスターで吹き飛ばしてから液晶用のウェットディッシュを使うと強力です。ダスターについては、ぱくたそでブログ書いていますので参考にしてください。
撮影時のホコリ除去やカメラ機材のメンテにも使えるエアダスターが便利 | ぱくたそ公式ブログ


14mm F1.8 という超広角の明るい変態レンズは、歩きながら高品質な夜景が撮れる


シグマから発売された超広角単焦点レンズを買っちゃいました。


シグマのArtは、35mm F1.4 に続き2台目。やっぱり純国産のArtレンズいいですよ。

tokyoIMGL2981RE.jpg

そのうちレビュー記事でも書きますが、この写真は 1/20 ISO200 F1.8 で手持ち撮影した東京駅の写真です。フリー素材にしたいので人がブレたように撮影していますが、2段くらい上げてもISO1000以下で撮影できるとか三脚いらずは面白いです。星空を撮りたくなります・・・


アマゾンクラウドストレージが動画ファイルの転送を制限したのでNAS買った


4K動画ファイルが溜まる一方だったので、QnapのNASを買いました。リモート接続できるしスチール写真も外部から編集するのも楽ちんです。FTPにも対応しています。




HDDは、WDのNAS用RED。大事なデータを保管したいですからね!

多灯ライティングが多くなったので、ブームスタンド追加



価格も安く、剛性もあるManfrotto製のブームスタンドです。我がスタジオには4台常備しています。


USB口がついた電源タップ


USB充電する機材が増えたので買ってよかった電源タップ。来客が多い人はあるといいと思う。


マウスは何を使っているのか聞かれることが多いので、おまけ


僕が使っているマウスは、Logicoolのゲーミングマウスです。


各種ボタンにショートカットを設定して、Photoshopに最適化しています。マウス派なので、これないと毎日20枚以上の写真現像ができないです。

ちなみにキーボードはFILCO一択です。




以上、今年買ってよかった撮影機材(関連機材も多かったなー)でした。経費ジャブジャブ使ってください。

関連記事

すしぱくのtwitterをフォローRSSフィードを購読facebookページはこちらGoogle+はこちら
現在の記事数:688!
仮想通貨・マイニングはじめました!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter