すしぱくのウェブサイト|楽しければいいのです。

月刊まとめ2013

nagaredama

 

半年くらい前に撮影した写真を現像していたんです。森の中でチョロチョロ湧水が流れる場所で、確か多くの蝶々が飛び回ってました。まぁ、そんな田舎にはよくある場所の写真をいつものように加工しておったんですよ。写真素材用にね。

「現像終わったし!ノイズ処理してゴミ取りっと、、カチッ・・・カチッ(拡大中」

っと作業をしておったらですね。どーん!(x3000)っと、くっきりした目と鼻にピンク色の肌、そして口が半分裂けて笑っているかのようにこっちを見ている何かが写りこんでおりまして、拡大し過ぎて死にました。どう見ても人間の ('ω') です。しかも発見したのが深夜ぼっちという状況、鳥肌立つわ、足は釣るわ、もうどうしようもないくらいの恐怖でした。高解像度のカメラもいいけど、こういうのに出くわす危険もあるんよね。っていうか、こういうデジタル写真はお炊き上げできないからどうしたもんか。とりあえずぱくたそにアップしておくべきなのか悩んでおります、、

記事の中身を読む
ぱくたそインフォメーション

 

nekonekocube

Webデザイナーだったら一度はお世話になるTips満載の CSS Happylife や コワーキングスペース CSS Space を運営している、平澤さん( @hira)の愛猫であるスコティッシュフォールド『アル&イブ』ちゃんの写真がぱくたそに追加されました。至高の癒し素材として活用してくださいませ。

【Webサイト】:スコティッシュフォールド『アル&イブ』

記事の中身を読む
イベントに行ってきた

tokyohanabi 
30分間で6,000発の花火が炸裂する東京競馬場で開催される花火大会に行ってきましたよ!('A')

花火大会雑誌などに掲載されたことがない とか、何が目的で花火打ち上げるのか謎ですが、(区域を考えての配慮なのかな?)競馬場という雰囲気もあってか、アナウンスされながらの迫力は今までの花火と一味違う感じでございました。場所取りについてやグランドフィナーレの動画など今後の参考にどうぞ、

記事の中身を読む
Web制作に役立つネタ

mt6dis

 

シックス・アパート社が Movable Type(MT)のメージャーアップデート「6」を発表しましたね。前バージョンである「MT5」から約4年(2009年11月)ぶりのリリースです。
 

みなさんも知っている通り、ぱくたそ無料写真素材はMTで構築しております。先に言っておきますが、次期バージョンのMT6 はすでに購入させていただき、今後MT6で稼働予定です。('A')
 

それを踏まえ、今回のバージョンアップに関して、ぱくたそのテクニカルディレクターことYuuさん と、真剣にMT6 の事を考えてみました。既存ユーザーも、新規で考えている方も、WPばかりの人も、ぜひ読んでいただけたら幸いです。(対談方式ですすめます。)

記事の中身を読む
モデルリリース

senkyo_ookawa
平成25年7月の参院選からネット選挙が解禁になりましたね!アドセンス広告に立候補者が表示されたりと、なかなか香ばしい感じで盛り上がっております。これから市場も大きくなりそうですし、選挙SEOなども出てくるんでしょうかね。

それはさておき、今回のネット選挙解禁に伴いまして、街頭演説する写真素材を探してみたところ有料・無料ともにほとんど無かったので、ぱくたそで撮影してまいりました!!('A') 大川さんの新作でございますよ。

記事の中身を読む
モデルリリース

究極の喜怒哀楽写真素材
あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方」の著者で人気ブログ「OZPAの表4」の管理人ことOZPA氏がぱくたそのモデルリリースに登場ですよ!!('A')

長い交渉の末、ようやく口説くことができました!是非、彼の表情筋豊かな喜怒哀楽具合を堪能しながら、「これは写真素材に使えるんご!」っといいね!を押してください。

記事の中身を読む
現在の記事数:682!
仮想通貨のマイニングはじめました!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな1日です!?
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter

大容量のRAWデータが無制限で保存可能!amazonプライムフォトがカメラマンを救う 家電の価格交渉!冷蔵庫を最安値で購入できたヤマダのネットショップがコミュ力無い人でも使いやすい件 大容量で高機能、ジャーナリストにも選ばれている一眼レフ用カメラバッグ Vanguard UP-Rise レビュー Web屋必読!『良いウェブサービスを支える利用規約の作り方』を読んでみた。レビュー