【Windows】フォルダを開く時、保存する時の面倒な階層選択を軽減!フォルダの足あと(フリー)が超絶便利|楽しければいいのです。

Web制作が捗るツール

【Windows】フォルダを開く時、保存する時の面倒な階層選択を軽減!フォルダの足あと(フリー)が超絶便利

このエントリーをはてなブックマークに追加

asiato
Windows で作業をされるユーザーさんに超絶便利な「フォルダの足あと」というソフトをご紹介(フリー)。起動するプログラムごとによく使うフォルダのショートカットを表示してくれるという作業速度が格段にアップするソフトでございます。

フォルダの足あと 配布所

こんなに便利なソフトです。

今回紹介するフォルダの足あとは、しばっちさんの便利なフリーソフト13選 に紹介されておりまして、「なるほど便利そうだし」と導入してみたら

「何これ、ぱくたその写真加工する時とか超絶便利じゃないか・・・」

っと感動そのものでして、絶賛活躍中のソフトとなっております。w


nodu000457

 

例えば、利用中のプログラムからファイルを開こうと思います。

通常なら

 

konoyouni

 

このように、(大抵は)最終的に開いたフォルダが表示されます。

開きたいフォルダがこのフォルダならいいのですけども、実際に開きたいフォルダと異なる場合は いちいちエクスプローラーで操作 しなくてはならない状態なのですよね。
「あー面倒くさい」('A')

んで、フォルダの足あとを使うと

 

ashitato2

 

通常のエクスプローラーの下に(表示場所は変更できます)、よく利用するフォルダの一覧が自動的に表示されるようになります。('A')!
(もちろん、一度でも開いたことがあるフォルダが表示される)

こんな時便利かも
開いたフォルダが必ずしも制作したファイルを保存するフォルダではない場合、いちいち保存先を選択しなくてはならないのですが、フォルダが一覧で表示されているため保存先をすぐに選択できるので大幅に作業が軽減します。

(例えば写真加工の場合、元データ(RAW)の保管フォルダと加工済みフォルダが異なるみたいな感じ)

 

プログラムごとに表示フォルダが異なる。

フォルダの足あとには学習機能がついており

 

taisyou

 

使用するプログラムごとに表示するフォルダが異なってくれます。

どういう意味かというと、

フォトショップ では A|B|C というフォルダ一覧が表示され
イラストレーターでは B|D|E というフォルダ一覧が表示される

このようにプログラムごと、よく利用するフォルダが表示されるわけですね。

個人的にはこの機能がもっともありがたい機能だと感じておりまして、フォトショップ系の画像フォルダと、イラストレーター系のフォルダでは作業する環境が異なるので当然、開く場所は異なりますが保存する場所は一緒の時もあり、そういったフォルダ移動の時にも重宝します。

お気に入りフォルダ機能もこれまた便利。

よく利用するフォルダのみが表示されるのはもちろんだけど、常によく使うフォルダ(お気に入りフォルダ)として事前に登録することもできます。

 

okini

 

上記画像のように、あらかじめ設定上からフォルダを追加することが可能です。

初めて起動するプログラムでは表示されるフォルダが存在しない為、お気に入りに登録したフォルダを表示される設定もあります。

もちろん、お気に入りのフォルダはボタンひとつで呼び出すことも可能 ('A')b

kokokara

 

当時はショートカットぎっしりのフォルダを作って、作業ごとに割り振りしていたのですけどもフォルダの足あとを使ってから一発で解決でした。

このお気入りフォルダの表示をホットキー割り当てできるようになったらもっといいのになーとか思ったりしていますが贅沢ですかねw

というわけで、Windows で作業することが多いユーザーさんはぜひ利用してみてはいかがでしょうか。作業毎にカスタマイズされていくと本当に楽になりますよ。('A')nおしまい。

フォルダの足あと 配布所


2010年11月頃から本格的に活動を始めWeb制作関連から飲食レビュー、マーケティング、気になる情報(ニュース)まで幅広い分野に手を出し記事を書いています。 誤字脱字の指摘はもちろん、ご意見ご感想などもお待ちしております。こんな企画をして欲しいとかネタのタレコミなども大好物です。





当サイトは全てのページでリンクフリーです。 
【susi-paku 楽しければいいのです】 http://www.susi-paku.com 

【運営しているサイト】
無料写真素材PAKUTASO
ニュース見るのも面倒なあんてなサイト
日本ホットパンツ協会

記事の全文転載を許可しておりません。引用の場合、掲載許可の必要はありませんが、必ず引用元のリンクを貼ってください。(テキスト・画像・ソース全てに該当します) 記事の寄稿等のお問い合わせは下記まで

お問い合わせフォームは、こちら

メールは、
susipaku@gmail.com
 
現在の記事数:555!