一線で活躍する編集者の生の声!第1回ウェブライタードラフト会議に行ってきました。|楽しければいいのです。

勉強会やセミナーに行ってきた

一線で活躍する編集者の生の声!第1回ウェブライタードラフト会議に行ってきました。

ウェブドラフト会議

僕はブログを始めて4年目、これまでに568記事書いて、ホットエントリー総合にも何度か載り、ぱくたそというフリー素材サイトを運営していたりするんですけど、執筆依頼が全くありません!(‘A’) note みたいな記事も書けるよ。

そんなライター未経験者の僕が、大川さん主催の第1回ウェブライタードラフト会議 に行ってきました。事前の内容はこれ↓

・原稿料の相場
・仕事をゲットする方法
・売れっ子ライターは月にいくら稼いでいるのか
・雑誌とウェブの違い
・クラウドソーシングってあり?
・そもそもライターってどんな仕事なの?


中川淳一郎さん、梅田カズヒコさん、エヒタさん、ヨッピーさんら一線で活躍する人たちの生々しい声が聞けるイベントでした。(‘A’)

開催は阿佐ヶ谷ロフトA


日曜の阿佐ヶ谷は比較的空いてます。平日も空いてた気がしますが、

阿佐ヶ谷駅

新宿から11分です。

いつもの商店街


ウェブライターロフトA看板 

[司会]大川竜弥(フリー素材)wwww

武器人間

武器人間なんだこれ、

ロフト内部 

あこさんおった

ライターのあこさんもいました。

登壇者のマイク

来賓扱い席

僕はこの席。(‘A’) VIPです。ちょっと偉そうですね。

マックス来たよ 

隣には、今日のために別のイベントをキャンセルしたマックス江崎氏。緊張気味ですけど、フリー素材では、
 

こんなのやってます


現役ドイツ人ハーフの使える写真素材 | フリー写真素材ぱくたそ

こんなのやってます。仲良くしてあげてください。
 

人が集まってきました。暇な女子大生これ

人も集まってきましたね。

中央の緑のワンピは、暇な女子大生の後ろ姿です。最近、増田でオワコンとか言われているのを気にしていた様子でした。詳しくは後ほど。

 

第一回ウェブライタードラフト会議!

 

そんなこんなで、ほぼ満席でスタート。

※イベントでしか聞けないであろう生々しいやり取りは、掲載許可をいただく前に勢いで書いているため一部割愛しております。


第一回ウェブライター会議始まり始まり

司会は日本一使われているフリー素材こと 大川さん。

【無職の履歴書】日本一インターネットで顔写真が使われている男・大川竜弥さんの経歴がエキセントリックすぎる

 


5人ドーン

左から、大川さん・中川さん・梅田さん・エヒタさん・ヨッピーさん。

ヨッピーさんだけ自前のプレゼン

それぞれの自己紹介中。ヨッピーさんだけ自前の資料でプレゼン、やっぱりインパクトのあるオリジナルコンテンツを持っていると強いですね。(‘A’)

ウェブライターよ君たちは

大川さんからの、冒頭一発目のお題は何ともインパクトのあるやつ。これ↓

ウェブライターよ。なぜ君たちはこれほど文章がヘタなのか?

その1

当時、僕もTLで回ってきたのを読みました。

いやはや、5人共大変熱く議論していましたね。僕としては中川さんの「編集がいれば、句読点、打ち方なんて別に気にする必要ないし」あたりの話が納得でした。

※ 詳しい内容についてはアレなので割愛します。


その後は、寄せられた質問コーナーとなります。

原稿料の話 

まずは、みんな気になる「原稿料の相場」の話ですね。

以前、スポットライターで掲載された中川さんの記事、これね↓

フリーランスの心得(初期編)「フリーランスは決してカッコいい働き方ではないし、自由でもない」

ここに書かれている内容から、中川さんはいったいどのような原稿料を相場としてもらっているのか気になっていたので大変興味深かったです。また、ギャラ交渉してくるライターは「切る」らしいですね。やりやすい人って大事なんだと思います。(‘A’)

※ 詳しい内容についてはアレなので割愛します。



また、ヨッピーさんのギャラは、ぱくたその企画・コラボのギャラとも通じるものがあったので、大変参考になりました。

※ 詳しい内容についてはアレなので割愛します。

メモるマックス

隣でメモるマックス。このように会場の半分はメモやMBAで記録している人が多かったです。

なんという意識の高いイベントなんだろうか

会場の様子

仕事をゲットする方法

仕事をゲットする方法では、津田大介さんの話題がでるなど、盛り上がっておりました。
※ 詳しい内容についてはアレなので割愛します。

ヨッピーさんの月の仕事量がすごかった


------------ 前半終わり休憩 -------------

Ayanoさんとマックス 

ユーストリーム★エンジェルスのAyano*さんとマックスさん。

マックス「僕、こういうイベントに慣れてなくて、来てよかったです!」




さて、後半は前半に引き続き「ライターに必要なスキル」「ブログは書いたほうがいいのか」「クラウドソーシングってあり」などの質問になります。

フォロワーは必要か 

非常に興味深かったのは、「Twitter のフォロワーは必要か?」の質問で、ヨッピーさんが上げた回答ですね。

大川さんは「最近のライターは記事執筆の他に拡散までお願いされるケースがあるので、メディアの人と仲良くなるのはもちろんとして、自身のフォロワー数は結構重要。」ふまえて、ヨッピーさんはどのようにフォロワーを増やしているのかという質問に対して、

ヨッピーさん「記事を書いた時に増えますね。他には、これ
 


毎週月曜日にツイートしているんですけど、必ず数百RTされるんです。その度にフォロワーが増え続けています」


だそうです。素晴らしすぎて泣いた。
ぱくたそで明日は晴れとか、雨とか雪のフリー素材やるかこれ。(‘A’)

炎上対策

あとは、炎上対策の話題かな。中川さんが連呼していた「訴訟リスクだけは回避しろ」が強烈でしたね。「やまもとさんと逆だなー」とは思いながら、うちの写真素材も結構な割合で不正利用が多く、場合によっては内容証明送るわけですが、注意しなくては自分にも跳ね返ってくる事項なので頷きながら聞いてました。その点大川さん、梅田さんはうまくかわしている感じがします。






---このくらいで、やっと質問コーナーが終わり。本題のドラフト会議が始まります。

ドラフト会議とは、野球のアレと一緒でライターさんが自分の現活動を発表し、その場で名刺交換してもらえる感じです。どちらかというとスター誕生に近い感じでしょうかね。

1人目は学生の女性で、2人目はこれからブログ書こうとしていたシェアハウスの方、3人目は


№3

narumi選手!

”NAVERまとめで月間400万PV、ブログで紹介したコンビニ商品を完売、飲食店が満員になるなど一次ソースの制作にも長けている。”

wwww

 

 

よっこいしょ

誰も応募していないと思って

大川さん「narumiさんは、こちら側にいる人間じゃないですか・・」
narumiさん「実は、この企画に誰も応募していないんじゃないかと思って応募しました」

!?

なんというw、こういう行動力があればライターとして活躍できるのだろうと感じました。非常に面白かったです。(‘A’)


そんなドラフト会議と質疑応答も終わって終了。

おおかわまっくすつーしょっと 

大川さんとマックスのツーショットも撮れて、管理人として満足な一日でした。

んで、暇女はというと。


暇女持ち帰り

質問コーナーで

暇女「中川さんと仲良くなりたいライターって多いと思いますが、どうやったらなれますか?」
中川さん「よし、この後飲みに行こう!」


(‘A’)!


女性コンテンツって素晴らしいですね。上記写真は、暇女と中川さんがツーショットで飲みに出かける5秒前です。「やったね!」とピースする暇女を見て、ダブルピースしてもらえばよかったと後悔しております。
 


楽しそうでいいなー。

僕は中川さんと話せたの1分も無かったわ・・・ぶわっ 。・゚・(ノД`) 是非、暇だからフリー素材になってみた編をよろしくお願いいたします。


第二回目はやまもといちろうさん、シマヅさん、梅木さんあたりを呼んで更に白熱したバトルトークを見てみたいですね。

 

イベント終了後6時間でこんだけ写真入れて記事書けばライターの仕事くるはず。(‘A’)ノおしまい。

関連記事

すしぱくのtwitterをフォローRSSフィードを購読facebookページはこちらGoogle+はこちら
現在の記事数:665!
仮想通貨・マイニングはじめました!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな1日です!?
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter