質素と贅沢を同時に味わえる汁なしチキンラーメン卵のせが絶品だった。|楽しければいいのです。

食べてきた

質素と贅沢を同時に味わえる汁なしチキンラーメン卵のせが絶品だった。

チキンラーメン飯
ども!ジャンクフード人間すしぱくです。(‘A’) 学生の頃、イタ飯屋の厨房で3年働いてました。

さて、チキンラーメンを汁なしで調理していた narumi さんの記事が、


d40220bb-s 
チキンラーメン作ってお湯を捨て、玉子を落とすとマジやばい : Blog @narumi

(‘A’) 「なにこれ、うまそうやばい」

っとなりまして、僕も作ってみようかと思っていたら、ごりゅごはんさんが完成版を公開!

2014-08-27-13.23.56_h2 
チキンラーメンのお湯を捨てて玉子を落として作るカルボナーラが天才的ヤバ美味さだった | ごりゅごはん

(‘A’)「うっは、なんだこのクオリティすげぇ。」

っと感動を受けまして、、僕も乗るしかないと一眼レフを片手に作ってみることにしました。(‘A’)

汁なしチキンラーメンちょっとだけカルボナーラ風

今回挑戦するうえでのテーマとして、「できるだけお金をかけない」、「手軽に作れる」、「お二人(narumiさんとごりゅごさん)の調理方法を過度に超えない」、をモットーに調理しました。

まずは、使った食材の紹介から

chikinramen0220140828

・チキンラーメン
・パセリ
・たまご
・粉チーズ
・黒コショウ
・ベーコン
・ニンニク

chikinramen0320140828

 日清 チキンラーメン 5食パック:

チキンラーメンはお徳用の5パック用意。(試行錯誤の上、結局3食も食べることに・・・)

chikinramen0120140828

今回はMyチキンラーメンどんぶりを使います。
 

お湯を入れていきます。

チキンラーメンの作り方で重要なのは、お湯を入れておく時間です。
熱湯を沸かしてどんぶりに入れるか、それとも沸騰した鍋に入れるか悩みました。

chikinramen0420140828

ちなみにどんぶり3分、鍋は1分だそうです。

うーん、鍋の1分だと麺の硬さの調整が難しい、、、
そう判断してどんぶりでいくことになります。

chikinramen0520140828

タイマーをセットして熱湯をいれていきます。

PAK55_oyuwoiremasu20140828500

PAK55_mennoyudeguai20140828500

熱湯を入れてから、1分もの、2分もの、3分もの、を確認したところ、麺の伸び具合で最も調理に適したのは1分ものでした。

chikinramen0820140828

ボールでお湯を切ります。(このお湯はスープにも使えるのでとっておくとよいね。)

フライパンで調理していきます。

用意したベーコンやパセリなどをカットしていきましょう。

chikinramen0620140828 

バージンオイルに刻んだニンニクとベーコンを炒めていきます。パセリは先に刻んでおきましょう。

PAK55_baconyaitayo20140828500

カリカリにフライパンで炒めます。



んで、さっきの麺をフライパンに乗せて炒め、


粉チーズをかけて、お皿に盛り付け

PAK55_oyuwosutetachikinra-men20140828500

できたのがこちら。テーレッテレー


パセリを頭にのせましたけども、ここに黄身だけを乗せます。

PAK55_tamagotorori20140828500

トロトロです。



実食!

粉チーズとチキンラーメンの味が何とも言えない絶妙なハーモニーです。ごりゅごさんの言っている通り、"チキンラーメンとは別物の不思議な美味しさの麺"でございます。質素なインスタントラーメンの味、オリーブオイルとニンニクの香りが贅沢に混じっております。お酒の後とか結構いけそうな感じ。

・・・・

・・・・


っが、、


粉チーズかけ過ぎたのか、フライパンで炒めすぎたのか、麺がパサパサで、食が進みません。ぱっさぱさ・・・ぐぬぬ・・・

うーん、なんとかならないかなと思い試行錯誤した2食目以降が↓(これ)。

 

パッサパサの解決。

↑ のは、贅沢にも黄身だけを最後に乗せて、卵白は捨てていました。まぁカルボナーラって言ったらこのような調理方法が王道ですからね。生クリーム使うけど、

chikinramen0720140828 

次は、上記のように黄身と卵白を別々に用意しました。

卵白を事前に麺と絡めることができれば、パサパサは解消できるのではないかと考えてみたわけです。

chikinramen0920140828 

麺が冷めてきたところで卵白を投下。これはいいコーティングです。

chikinramen1020140828

トングで混ぜて出来上がり、保湿できました。

同じ要領で出来上がったのはこちら。

PAK55_ouranwotubusu20140828

PAK55_torotorochikin20140828500

うひょー、いい感じにとろけていますね。パサパサも無くなりブラボーです。おーブラボー。非常に食べやすく、文句のない出来でございます。卵白を捨てずに利用できた点もいいですね!

おわりに、

月末お金がないけど、ちょっとあるものでリッチ(?)にいきたい方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。あと、今回の写真はぱくたそにて無料配布しますんで、お昼のフードテロにご利用くださいませ。おしまい。('A')ノ

関連記事

すしぱくのtwitterをフォローRSSフィードを購読facebookページはこちらGoogle+はこちら
現在の記事数:639!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな1日です!?
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter