国立科学博物館で万年時計とか大哺乳類展-陸のなかまたち-を観てきました|楽しければいいのです。

イベントに行ってきた

国立科学博物館で万年時計とか大哺乳類展-陸のなかまたち-を観てきました

riku

2010.3.13~6.13 まで国立科学博物館で開催されていた 大哺乳類展-陸のなかまたちを観に行ってきました。 

国立科学博物館

大哺乳類展トップ


1254820
朝一番で突撃したのですが、日曜という事で30分程度待ちました。(子供連ればかり) 帰りには1時間半くらいの列になってました。('A')

さて、カメラ撮影ができないとばかり思っていたので 
 DSC00224

ツノフェチにはたまりませんな。

DSC00225

DSC00227
壁にかけたいですな

 DSC00233

DSC00230

クマー!

次に国立科学博物館の通常展示の方観てきました。

 DSC00240

DSC00237

個人的にはこっちの方(通常展示)のクオリティにびっくりです。

dsafdafds

匠の技である万年時計!(やっと観れた)
あと、池貝鉄工の旋盤1号機も見れて歓喜していたわけです。
ベルト式の旋盤すげぇって感じです。巻き込まれたら大変です。 

DSC00248

コッコの剥製
いやはや、子供の頃に来館したら 色々と影響されていたのでしょうね。

次は目黒寄生虫館あたりにも行きたいなぁーと思ってます。

関連記事

すしぱくのtwitterをフォローRSSフィードを購読facebookページはこちらGoogle+はこちら
現在の記事数:683!
仮想通貨・マイニングはじめました!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな1日です!?
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter