Google+(プラス)から個人・法人・団体向けのGoogle+ページが提供されたので、早速作って活用してみました。|楽しければいいのです。

Googleネタ

Google+(プラス)から個人・法人・団体向けのGoogle+ページが提供されたので、早速作って活用してみました。

googleplusgo

Google+から、Facebookページやmixiページのようなサービス"Google+ページ"が開始されましたね。('A')

自分のプロフィールページとは別に、法人、商店、団体なんかのページを作れるGoogle版ファンページみたいな感じです。

こうも、SNSから新しい提供サービスが増えてくると本当に活用方法に困るわけですが、早速Google+ページの活用を含めてPAKUTASOのページを作ってみましたので参考にして頂ければ幸いです。
PAKUTASO/ぱくたそ - Google+

Google+ページって何?

もう、FacebookページのGoogle版で片付けたいんですが、詳細を説明しますと。

nodu001718

例えば、以前の状態では自分のGoogle+を利用してブログの更新や写真を追加したことをストリームで発言する場合、当然自分のGoogle+アカウントで発言する形になってましたよね。

nodu001721

Google+ページでは、個別にファンページを作成できるのでブログ用のページを単独にPAKUTASOのページを単独に作成することができます。

ブログページではブログの更新情報を配信できるし、PAKTUASOページでは写真の配信のみできるしっと言った感じ。

今迄両方の情報をストリームしていた個人アカウントは両方の情報を共有する(自分の使い方ならね。)方法があります。

さっそくGoogle+ページを作ってみます。

法人やサービスを提供していなくても、好きな話題のコミニティ―感覚で作成してもよさげ

pasiks001338

Google+: ウェブ上の情報共有をもっと簡単に。

上記URLから作成にすすみます。左のカテゴリから自分の対象にあったリストを選択。

pasiks001339

対象となるジャンルがなければその他を選ぶとページ名やウェブサイトを入力する項目が表示されます。

(今回はPAKUTASOのGoogle+ページを例に解説します。)

pasiks001340

対象年齢と制限も設定できるみたい。アルコール関連ってどういうことでしょうかw

pasiks001342

んで、キャッチフレーズ(ページ名の下に表示される)と画像をキャプチャして

pasiks001343

だいたいの設定は完了。ここまで3分かからないね。

pasiks001345

PAKUTASO/ぱくたそ - Google+

これで、PAKTUASOページの出来上がりでございます。

ページの運用と設定方法など

基本的には個人アカウントの利用方法と変わらずに操作ができます。

pasiks001346

ストリームに入力すれば、PAKTUASOページ内でのストリームを行う事ができるし

nodu001722

基本情報ではPAKUTASOページのプロフィールを作ることができる感じで、個人アカウントでの操作とほぼ変わらないですね。('A')

今回公開したPAKUTASOページを自分のウェブサイトにバッジとして公開したりすることもできます。

nodu001723

Google+ ページをサイトにリンク - Google+ Platform -- Google Developers

pasiks001347

自分のページアドレスの末尾の数字を入力することで、サイトに貼れるバッジ情報を取得できます。

pasiks001348

種類はいくつかあって、サイトのデザインにあったソースを利用することができますね。

nodu001724

標準バッジはまだ未実装ですが、まるでfacebookのように利用できそうですね。

Google+ページのストリームを共有する時の注意点

今回、個人アカウント から PAKUTASOページ を作成したので、アカウントが二つになりました。

pasiks001350

Google+ページを作ると、ストリームページのアイコン右にプルダウンメニューが追加され、どちらのアカウントでストリームするかを選択することができます。

ここでPAKUTASOを選択してストリームを行った場合、PAKUTASOページとしてストリームされるわけです。(個人アカウントにそのストリーム情報はコピーされることはないです)

んで、ここで気を付けないといけないのが 新しくGoogle+ページでストリームした情報を個人アカウントで共有する場合です。

nodu001726

例えば、上記のようにPAKUTASOページでストリームを行った内容を個人アカウントで共有したい場合、

nodu001727

これが、個人アカウントでPAKUTASOページの情報を共有した画面。

簡単そうに見えて実は面倒だったりします。理由としては一度個人アカウントに変更してからPAKUTASOページにアクセスして共有を押すような形になる点です。

『個人アカウントにして、流れてくるPAKUTASOのストリームから共有押せばいいか』っと安易に考えていたんですが。

ストリームを書くためのアカウント移動は出来ても、個人のアカウントでPAKUTASOページを見に行くという機能がないので実は結構面倒なんです。w

nodu001728

自分なりに解決方法としては、個人アカウントにGoogle+ページのみを入れるサークルを追加します。

nodu001730

こうする事で、PAKTUASOページのみのストリームが表示されるのでここから共有ボタンを押すことで自分のアカウント上に表示させることができるわけです。('A')

以前は個人アカウントでストリームしていた情報をGoogle+ページができたことにより双方で同じ内容をストリームすると購読ユーザーが被った場合2つ表示されるのはどうなのだろうかと懸念するところではあります。

pakutasogoogle

PAKUTASO/ぱくたそ - Google+

ってな感じで、情報配信ツールとして個人的には使いやすくて好きな所 最近G+ユーザーが減ってきている関係でこれにより活発になってくれればいいなーっとは思っています。ぜひぜひ、うちのPAKUTASOページをフォローしてあげてくださいな。('A')ノおしまい。

関連記事

すしぱくのtwitterをフォローRSSフィードを購読facebookページはこちらGoogle+はこちら
現在の記事数:689!
仮想通貨・マイニングはじめました!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter