『おっさんだけど綿菓子屋さんになりたい!』 遂に東京にオープン!取材を兼ねて食べてきました。レビュー|楽しければいいのです。

食べてきた

『おっさんだけど綿菓子屋さんになりたい!』 遂に東京にオープン!取材を兼ねて食べてきました。レビュー

wataameumauma
34のおっさんだけど真剣に綿菓子屋さんになりたい。 っというVIPスレから誕生し、裸一貫で上京したのち、本日『綿菓子屋 ふわり』をオープンさせたという事で、急きょアポとって食べに行ってきましたよ。('A') レビュー

力也配信!総合ホームページ

今回話題になった綿菓子屋さんとは、おさらい

VIPで『綿菓子屋さんになりたい』というスレを立てたおっさん(力也さん)が、半年かけて福井県に屋台をオープンさせるという内容です。

VIP民に命名してもらった店名は『綿菓子屋 ふわり』

nodu000379

暇人\(^o^)/速報 : 34のおっさんだけど真剣に綿菓子屋さんになりたい。 - ライブドアブログ

おっさんでも真剣に取り組めば何とかなるのだという内容で、気分がポジティブになる良記事でございます。

食べ放題始めようとか面白い発想だし、いい話、これからが期待じゃないか。
などと思いながら、半月後・・・

 

nodu000380

暇人\(^o^)/速報 : 34のおっさんだけど真剣に綿菓子屋さんになりたい。 その後 - ライブドアブログ

『近所の人がうちの祖母に連絡をしたみたいでやめろと言われました』裁断処分の看板の写真がUPされ、わずか1ヶ月の短命に終わってしまった綿菓子屋ストーリーでした。

それにしても、祖母の絶対的権力とか田舎ならでは過ぎて普通にわらえんよねw








っと思っていたら、第二部:東京編がスタートw

『東京でやれ』というスレが多かった事で、上京したという事がまとめに書かれていましたが、実は色々と事情があり偶然に偶然が重なって今に至るとの事です。(後程書きます)

 

nodu000381

乗ってきた車も綿菓子屋資金にする本気っぷり

 

nodu000382

そして、7/1 オープンとなるわけです。('A')n って今日じゃんwww

 

先日、うちのブログでレビューを書かせていただいた 2chで話題になったネパール料理のだいすき日本が原宿に2号店!食べに行ってきました レビュー に続くVIP発の飲食店じゃないかと期待に胸アツで取材してきました。

 

さっそく綿あめ食べに行ってきました。

これは行くしかない!

しかし、開店時間は朝の7:00~昼の12:00までで、そのあとはアルバイトして生計を立てているとの事がまとめに書かれていたので、 『今はバイト中かなー』 っと思いながらダメ元でアポを取ったらニコ生中だったというねww

『22時くらいまでやっておりますのでいつでも来てください!』っとの事でした。ww

三 ┏( ^o^)┛

 


大きな地図で見る

気になる店舗の場所ですが東京都葛飾区立石1-1-2にあります。
横浜県から1時間以上とか、雨降ってくるとか・・・orz 

 

顔面広告の大川さん と一緒に行こうと思ったのですが、お仕事中で残念・・ぱくたそのマネージャーと一緒に立石へ向かいました。

 

横浜(東横)→ 渋谷(半蔵門)→ 押上(京成線)→立石

IMG_8974

立石駅はこんな感じ、ちなみに初めて下車しました。w

 

nodu000383

 

線路沿いをずーーっと、歩きます。(心配になるくらい)
道中、iPadを持って右往左往している人と何名かすれ違いましたw

 

IMG_9124

 

まさかこんな住宅地の中じゃないよね・・・っと思ったら人が!('A')

これ、VIPやニコ生で知られていなかったら誰も来ないのではないだろうかwww。

っと突っ込みをいれながら店内でごあいさつさせて頂きました。

 

nodu000384

 

到着した時は既に5名くらいが並んでいて、皆でワイワイしながら綿菓子食べていました。お祭りとかで子供が食べているイメージがどうしてもあるのでVIPPERな大人が集まって綿あめ食べてるとか、世間から見たら異様な光景だよねw

 

IMG_8987

自分もこのロゴ好きなのですよ。綿あめって柔らかいイメージがあるのにあえて角ばったデザインにする点、配色も黒一色に統一することで 綿あめ=和 っというイメージを連想するし、いいよね。焼肉屋っぽい感じもするけどw

 

IMG_9007

 

ちゃんとお花を持ってきてくれる人もいるのですね。差し入れのナボナは休憩中にでも食べてくださいな。('A')

 

IMG_9005

 

雨が降っているのに『VIPから来ました』と発言するお客さんが沢山。大盛況だね。

 

IMG_9010

 

蛍光の電光板を差し入れたVIPの方も!ペリカww

 

nodu000385

 

前回の看板は裁断されてしまったから、これからはこれで勝負ですな。('A')b

 

IMG_9112

てんどんまんさんもご一緒させていただきました。

メニューはこの通り、わたがし100円で食べ放題(7日間)は300円、飲み物を1つ頼むとわたがし1個サービスとなっております。


ニコ生のコメントに全体を映してほしいというのがあったので

 

IMG_9090

力也配信!「綿菓子屋ふわり。」本日開店!放送 - ニコニコ生放送

 

撮ってみました。綿あめ機の横にノートパソコンを置いて配信している感じですね。

 

IMG_9110

 

・差し入れの弁当を食べながら配信する力也さん(34)

 

実際に綿あめを作っていただきました。動画をどうぞー
(店内が暗かったのでISO高めで撮影しちゃってます)

 

 

手つきがいい感じですね。('A')b

実はカメラを持っていたので(ベタベタになるから)言えなかったのですが、綿あめ作るのを体験してみたかったw

体験する事って希少だろうからそんな機会(オフでも)できたら嬉しいかもね。

 

IMG_9044

 

綿菓子食べたのなんて、小学生以来だからニヤニヤしちゃうよね。('A')

 

IMG_9122

 

『VIPから来ました』っというと無料なのに、ほとんどの人がお金を払っていましたー今日は大繁盛だったのでしょうね。あと300円で一週間無料なのはチケットとかもらえたのでしょうか・・・

 

nodu000386

来店、一番乗りのアキさん。イケメンだったー('A')

 

nodu000387

いい笑顔ですなー。('A')

 

今回の綿菓子屋オープンに伴い、簡単な取材をさせてもらいました。

 

PAKU('A')

『この店舗(生主ハウス)で綿菓子屋をはじめようと選んだ理由を教えてくださいー』

力也さん
『上京する際に、生主の方から 生主ハウス / Streamer House | 配信者のための配信シェアハウス で生活しながら綿菓子屋を始めればいいのでは?っとなり今に至ります。』


PAKU('A')

『なるほどー、家賃はおいくらなのでしょうか?』

 

力也さん

『家賃は3万円です。2階が共同の生活スペースになっています。上では食事はできませんw』

 

PAKU('A')

『VIPで盛り上がって、まとめサイトなどに紹介されましたけれど、だいすき日本を意識しました?』

 

力也さん

『えっ?ごめんなさい、そのお店知らないです

 

PAKU('A')

『ウホッ!自分はてっきり・・・、次のビカスが誕生するのかもしれない!!っという気持ちでいっぱいでした。(ビカスの説明は割愛・・)』

PAKU('A')
『話しは変わりますが、福井では祖母という絶対的権力があったので逃げるように上京したのかなーっとか裏話的に思っていたのですが、今回上京したきっかけなどを教えてくださいー』

 

力也さん

『実は3つの偶然が重なり、今回の上京、そして出店となりました。

1つ目は、あの絶対的存在の祖母が、 『35歳ニートのドキュメンタリー番組』 を見て考え方の変化があり綿菓子屋にOKしてくれた事。

2つ目は介護が必要な祖父の老人ホーム(予約3年以上待ち)が突如決まった事、

3つ目は東京へ行く事を断固反対し続けていた恋人が、東京(品川)に住むきっかけができた(東京に住む友達にルームシェアをしないか?っと誘われた)事

 

今まで頭を悩ませていた3つの事が偶然にも同時期に解決したことで上京するきっかけになりました。しかし、その時は綿菓子屋を続けようとはあまり考えていませんでした。(機材だけは売らずに持っていた)

当初は新宿に住もうと思っていました。福井では入居するのに審査がありませんので、すぐに住めると思いきや、無職で貯金もない自分が審査に通るわけもなく所持金600円までになります。それから生主ハウスのamさんに声をかけて頂き現在に至ります。』

 

PAKU('A')

『道中、切手売ったり・元屋台だった車売ったり・上京するのに身ぐるみ剥がされていく感じでしたけども、綿菓子屋やるぞっと思った瞬間とかありますか?』

 

力也さん

『am さんから『面白ければいいんだよ』っとお話をもらった時、ここで綿菓子屋をはじめようと決心しました。』

 

PAKU('A')

『おお、うちのブログと同じだわww、どうですオープン一日目ですけど手ごたえの方は?』

 

力也さん

『オープン初日という事でご祝儀的な部分も多いと思います。しかし、午前中にお菓子を取り扱っている問屋(業者)さんの方とお知り合いになれまして、後日、卸してくれるというお話を頂きました。』

 

PAKU('A')

『おお!何だか流動的にどんどん事業が拡がって行きそうですね』

 

力也さん

『そうですね、他には葛飾フェスタの関係者さんからお話も頂きまして出展させていただく事にもなりました。』

 

PAKU('A')

『おお!すごいですね。横浜県に住んでいる為、気軽には来れる距離ではありますが、自分も何か協力できることがあれば(ぱくたそで綿菓子の写真素材とか? )是非ともよろしくお願いします。取材ありがとうございました』

 

っという感じで、ニコ生やりながら取材をさせていただきました。生で見ていたリスナーの方々すんませんね。w ('A')

 

さて、、


追加のザラメが届いたので、『限界まで大きいやつを作って頂けませんか?』っ と注文したら、まさかのOKが出て作ってもらえました。

IMG_9165

でかすぎワロタww

 

nodu000388


特別にシナモンパウダーをフリフリ、今日だけで3つも食っちまったよ・・・

 

っというわけで、綿菓子屋 ふわりさんのレビューでございました。力也さんのコミュ力が素晴らしく、初めてお会いした感じがしない独特の空気が素敵です。

ニコ生のコメントに商売に繋がる配信で違反とか、VIPを利用し過ぎとか言われていますけれど、個人的には面白ければいいと思っているので、失敗するしないは別として今後も楽しみながら綿菓子屋を続けていってもらいたいです。応援しております!('A')ノおしまい。

すしぱくのtwitterをフォローRSSフィードを購読facebookページはこちらGoogle+はこちら
コンテンツ提案から作成まで全部丸投げできる記事外注
現在の記事数:636!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな1日です!?
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter