GIGAZINEが酷評!お茶に炭酸を入れた”生茶スパークリング”を試飲してみましたレビュー|楽しければいいのです。

家で試食レビュー

GIGAZINEが酷評!お茶に炭酸を入れた”生茶スパークリング”を試飲してみましたレビュー

namacysupaku

何だか、『体験した事の無い味』という大豆に炭酸を入れたSOYSH とか、『甘くないコーラ』ペプシドライ など、斜め上いく飲み物が流行っておりますね。

結局は注目を浴びる為の一発屋的な商品だと思うんですが、まさかキリンから生茶の炭酸が販売されるとは思ってもみなかったわけです。('A')

ほんのりあまいゆずの香り生茶スパークリングお味はどうでしょうか。

お茶に炭酸とか、、どうなの・・・

キリンビバレッジから絶賛販売中の生茶スパークリング

nodu000824

キリンビバレッジ | キリン 生茶 ザ・スパークリング

生の新芽のあまみとみずみずしさを、微発泡の心地よさとゆずの香り(無果汁)にあわせた、ほんのりあまい低カロリーの微発泡茶です。みずみずしい味覚と微発泡の爽やかな刺激をお楽しみください。

微発砲茶という新しいジャンルを開拓しそうな商品説明が記載されております。(無果汁でゆずの香りがして、砂糖を加えられた新芽のあまみ、だね。)

夏休み中コンビニでバイトしている弟(高校生)に売れ行きを聞いてみたら、お昼にめっさ買われてたとの事でございます。('A') みんな興味津々なんだろうね。

飲んだ人たちの酷評がすごい

GIGAZINEさんの試飲レビューでは、

top

どうしてこうなったと叫びたくなる「キリン 生茶 ザ・スパークリング」 - GIGAZINE

どうしてこうなったと叫びたくなるというタイトルで商品を紹介。めずらしく直接的にうったいかけるタイトルでございます。

生茶の今回の冒険は残念な結果に終わってしまいましたが、緑茶飲料の可能性を広げようとするキリンのフロンティア・スピリットには敬意を表したい気持ちです。

という著者のレビュー結果ではありましたが追伸で

記事完成後、「ゆず茶が好き」という編集部の女性社員がこれを飲んだところ、「これはいける。リピートしてしまうレベル」との感想を述べました。

十人十色という感じな商品なのね。('A')

さて、お次はamazon で販売中の生茶スパークリングの評価ですが、

nodu000825

低すぎワロタ ('A')

nodu000826

まずっ っという単語がたくさん登場するレビューとなっております。そんなにまずいのかよっ、、

それじゃ Twitter の人たちの感想はどうなんだろうか

nodu000827

Twitter生茶スパークリング/検索

こちらは賛否両論な感じなのね。('A') これは興味深いですな。

生茶スパークリングをぐびぐびしてみます。

R0017556

きっと、本来の生茶の売り上げを伸ばす為にあえて注目させる商品を開発したのだろうと、釣られて通常の生茶も購入。

比べてみるとスパークリングの方が背丈がちょっとだけ低いんですね。

R0017558

1日のはじまりにみずみずしい刺激という名目、通常の生茶に書かれているどのような茶葉が使われているかという表記はありません。('A')

R0017575

こちらが成分ね。カラメル色素でお茶っぽい色合いをだしながら、砂糖を入れて甘くしています。

『砂糖はいってるのかよー』っとこの間ファンタを一気に飲みしたら胃もたれがひどくて何もできなかったトラウマを思い出すわけです。

R0017576

厚生労働省のよって定められた栄養表示基準によると「カロリーゼロ」「ノンカロリー」の定義は、「食品100g(液状100ml)当たり5kcalに満たないこと」というものです。

14kcalとぎりぎりカロリーゼロとして表記できませんでしたな。っていうか、お茶として14Kcalってどうなの・・・

R0017564

グラスに注いでみます。微炭酸と記載されているんですが見た目は結構なシュワシュワ

ゆずの香りは気持ち臭うくらいかな。

R0017570

通常の生茶(コラーゲン入り)はこんな色合い。やっぱりお茶って感じだね。

R0017580

さて、飲んでみた感想ですが 期待していた人すみません。。普通に飲めちゃいました。('A')

確かに炭酸は強くないし、ゆずの味が先行し過ぎてお茶というより薄めたヘルシアスパークリングって味わいで、飲み終わった後に鼻から抜ける一瞬『あっ、お茶』って感じる飲み物となっておりますが ぐびぐびとはいかないまでも どうしてこうなった と叫ぶより なぜ生茶とネーミングした と叫びたくなる味の商品でございます。

個人的にゆずが好きだから 抵抗なく飲めたのかもしれないですね。以前ペプシが販売した ペプシしそ とか飲んで、美味しいと感じた人は飲めるのじゃないかなっと。

ランチパックのメロンソーダ味SOYSHを超える味では無い事だけは確かです。

 

んで、丁度社内で仕事しているときに飲んだので ついでだから他の人の声を聞かせてもらおうと飲ませてみたら。

『げーまっず・・・』 『ふーん ふむふむ、まぁまぁ』 

ガタッ!『ちょっとコンビニ行ってくる!』っというレビューは無かったけれど、全員が首を斜めにする味わいでございました。

5歳の男の子に飲ませたら 『なにこれまっじー』っと言われました。ちょっと大人の味なのかもしれないですな 、キリンだけにね。

 

ってなわけで、1回買ったら次は買わないであろう生茶 ザ・スパークリングを飲んで 自分は他の人と味覚は正しいのかトライしてみてはいかがでしょうか ('A')ノおしまい

関連記事

すしぱくのtwitterをフォローRSSフィードを購読facebookページはこちらGoogle+はこちら
現在の記事数:639!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな1日です!?
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter