コンテンツブロッカーの登場で、利便性は向上するけど無料サービスは死ぬのか!?まとめてみた|楽しければいいのです。

アレな話題

コンテンツブロッカーの登場で、利便性は向上するけど無料サービスは死ぬのか!?まとめてみた

アドブロッカー.jpg

タワーライジングの記事ばかりを更新していたからか、「GREEから広告費いくら貰ってるんですか?(ゲス顔」とか言われたすしぱくです (‘A’)ノ 国内で攻略しているサイト2つしかねぇよ・・・


そんな広告費が貰えたら嬉しいわけですが、先日からWebサイトの広告表示がブロック(非表示)されるというブロガー(アフィリエイター)顔面蒼白な機能、iOS9のコンテンツブロッカーが追加されて話題です。

僕はブロガーでもありながら、ぱくたそという無料写真素材サイト(ほぼ広告収入がメイン)を運用しており、今後どうなるのか気になったのでまとめてみました。

コンテンツブロッカーの登場について、

さて、先日リリースされたコンテンツブロッカーですが、リリース以前から警鐘していたサイトがあります。我ら gori.me さんですね。

ウェブメディアに大打撃?!「iOS 9」、Safariで広告をブロックする機能を実装か?! | gori.me(ゴリミー)

"あらゆるディスプレイ広告が排除される代わりに、これまで無料で閲覧できていた情報が有料になったり、非公開グループ限定の情報になるなど、情報が閉鎖的になる可能性がある。広告が無くなりコンテンツが見やすくなると思いきや、課金せずに見られなくなってしまうかもしれない。"


広告収入を主としているサービスでは、かなりの大打撃が予想されるので、サロンなどの方向に流れていくのかもしれません。その上で、


「iOS 9」のコンテンツブロック機能、広告だけではなくGoogle Analyticsなどアクセス解析ツールもブロックされる可能性 | gori.me(ゴリミー)

"広告がブロックされることによって一部では「アフィリエイトに移行するのでは」という意見が出ている。その可能性は十分あるが、広告による収益が激減した場合、アフィリエイトの成果を優先してしまい、「商品やサービスを正確にレビューする(ユーザー思い)」ことよりも「商品やサービスが売れる(自分本位)」ことにベクトルが向いてしまい、ウェブ全体として非常に不健全な方向に転じてしまう可能性がある。"



との指摘もされています。ニーズのバランスが崩れるので、企業の広告出稿に対する考え方は変わってしまうかもしれませんね。
 

満を持してリリースされたコンテンツブロッカー

アップバンクを退社した篠原さんが、まとめてくれてます。

広告を非表示にできるコンテンツブロッカーアプリまとめ | AppBank

9/20時点で7つ程アプリが登場しています。当初リリースしたcrystal というアプリは無料→有料になったにも関わらず12時間で10万ダウンロードされたそうですね。

iOS9でヤバいと話題の広告ブロック機能、日本で使うなら「Crystal」より「1Blocker」がヤバい! | ultimate-ez.com

僕も利用してみましたが、1Blocker めちゃくちゃ早くてわらいました。しかも無料なのと、非表示にできる精度がかなりいい感じです。
 

コンテンツブロッカーを利用した人たちの声

 

ツイッター界隈ではどんな反応なのか調べてみました。

 













メディア側からの意見は「死んでしまう」系が多いですが、利用者側からの意見は「パフォーマンスのメリット(恩恵)が大きい」という声が圧倒的でした。

そりゃ、ぱくたそもアドセンス入れないと表示速度2倍くらい早くなるからね・・・
 

コンテンツブロッカーの議論や対策など


突然の安保トークで話題になったえふしんさんの記事です。

アップル社iOS9の広告ブロック機能で大混乱しているようです(えふしん) - 個人 - Yahoo!ニュース

【検証】やっぱりアドブロックでGA無効化は本当だった件【追記あり】


個人的にはテレビのCMカットと同様に使いたい人は使えばいいとは思いますが、Google Analyticsの収集ができなくなるのは結構痛いですね。

iOS9の新機能「コンテンツブロッカー」にWEB業界が悲鳴を上げる : iPhoneちゃんねる

広告業界人だけど「アドブロック」を使ってみた結果:「ユーザー体験が劇的に向上して驚いた」 | DIGIDAY[日本版]


広告ブロックを正当化する「アド割れ厨」たちの話

割れ房って久々に聞いたんですがそこは置いといて、広告ってそもそも企業が自社をPRしたいので、契約主のサイトに広告を表示させているわけです。めちゃくちゃ大きい広告、追尾して見づらい広告、中にはクリックしてダウンロードさせようとする広告(←これは死んでほしい)がありますけど、その表示の仕方はサイトの品格(デザイン的な)の問題であって、コンテンツを読むなら広告見ろ(要は対価を払え)はWebの風潮としてはそもそも違うんじゃないかと、、

Webの醍醐味って、「この情報は有料級だぜ!絶対に人気がでるぜ!」っと思っていても、それを凌駕する文献が既に無料で公開されていたりする所です。この無料部分の回収方法が、ほとんどの媒体で広告収入によって賄われている為、前項でgoriさんが警鐘していたベクトルに向かってしまう可能性は高いのです。

いいサービスは広告がなくても生きていける時代になっていく、逆に言うと量産されたクズコンテンツは淘汰されていく時代、要は広告がなくてもコンテンツが評価されているサービスだけが残っていく、それが今後のマネタイズの仕方になるだけな気がします。ライバルも減っていくのかな。('A') 

ぱくたそはほぼ広告収入なので確実に死ねますね。


iOS9のコンテンツブロッカー対策方法
iOS9新搭載 強力すぎるコンテンツブロッカーの設定


上記サイトは非常に詳しく検証されていました。特にクラス名のad付(巻き添え)は要チェックですね。


 




ワロタww ありえそうです。

iOS9 Safariのコンテンツブロッカーなどのアドブロックしていることを検知するFuckAdBlock.js - Qiita

こんなのも登場しており、ブラウザのアドブロッカーもイタチごっこの現状を見ると今だけ盛り上がっていつの間にか忘れ去られている可能性が高いんじゃないかな。次期iOSから公式コンテンツブロッカーが常時ONになったら危機感を感じますが、、

それにしても、本当に表示速度が早くなったのでPCが遅く感じますね。('A')ノ どうなることやらおしまい。

関連記事

すしぱくのtwitterをフォローRSSフィードを購読facebookページはこちらGoogle+はこちら
現在の記事数:645!
仮想通貨・マイニングはじめました!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな1日です!?
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter