東横線の渋谷駅(ヒカリエ)から山手線に乗り換えるのが面倒すぎて、情強は目黒駅を使っている話。|楽しければいいのです。

ライフハック

東横線の渋谷駅(ヒカリエ)から山手線に乗り換えるのが面倒すぎて、情強は目黒駅を使っている話。

meguroekisan
超ローカルネタですが、東横線をご利用の方(特に自由が丘より横浜寄りの方)にとって、副都心線直通(東横線の直通運転による停車駅とマップ[副都心線・東武東上線・西武有楽町線・池袋線]|)してから、渋谷駅の人の多さと山手線までの乗り換えの面倒に頭を抱えているのではないかと思います。今回のお話は、そんな渋谷を利用しないで山手線を利用しようという東横線ユーザーに向けての記事でございます。(上記記事のアクセスが意外と多くて、悩んでいる人多いのかなと思って書いてみました。)

東横線の新渋谷駅(ヒカリエ)から山手線への乗り換えが面倒すぐる・・

旧東横線渋谷駅から山手線への乗り換えは改札出て階段上がればすぐのところにあったので楽ちんでしたが、副都心線直通になってからは遠すぎて、井之頭までは「武蔵小杉のJR乗り換えかよここは・・・」くらいに感じます。何回エスカレーター乗るんだという話です。また、直通運転になってから東横線混みすぎなんですよね。どこも人、人、、基本的にガラガラな時はないし、設計した人出てこいくらいホームが小さすぎてエスカレーターは長蛇の列だし、ストレスが半端ない感じです。

そんな、東横線新渋谷駅(ヒカリエ)から山手線へ乗り換えする場合、「あぁ、またあの混雑した中、歩かなくちゃならないのか」っという感じです。んで、あまりにも面倒すぎるので何とかならないかなーっと思って調べてみたら、自由が丘よりも横浜寄りの方は目黒線を使い目黒乗り換えで山手線を使ってみたら幸せになれたというわけです。

というわけで、路線図を見てみましょう。

meguroeki


【中央の青いライン】日吉駅から始発する目黒線を利用して目黒駅まで行くことができます。実はこれがミソです。この目黒線って東横線乗り換えが同じホーム上で行われていて、日吉駅からならスムーズに乗り換えすることが可能です。次にラッシュ時でなければ(意外とラッシュ時でも)ほとんどの確率で座れます。たぶん東横線はほとんど座れないですから、僕のような撮影機材など大量の荷物をもって乗車される方は一考です。

山手線の目黒駅はどこにあるのか路線図を確認してみましょう。

megurosan

渋谷駅から、2つほど離れています。品川方面なら目黒の方がメリットはありますが、新宿方面だと2駅分ロスがあります。(これは後ほど説明します)ちなみに、日比谷線を利用して恵比寿乗り換えで山手線を使った事がありますが、混雑もひどいし乗り換えは意外と面倒なのであまりメリットはないです。

 

目黒駅は乗り換えもスムーズ

渋谷駅のように、目黒まで座れるけども乗り換えに時間がかかってはメリットがありませんが、

NKJ56_ICjidoukaisatu500 

目黒駅の山手線改札は、なんと東横線改札の目の前なんですよ。20歩も歩かないんじゃないですかね。そのくらい近いのでストレスなく乗り換えることが可能なのです。
 

費用と時間はどうなのか?


日吉駅から、山手線を利用して新宿に向かうと仮定してみましょう。

 

東横線:日吉→渋谷 (片道:各駅停車24分 料金:210円)
目黒線:日吉→目黒 (片道:16分 料金:210円)

山手線:渋谷→新宿 (片道:6分 料金:150円)
山手線:目黒→新宿 (片道:11分 料金:160円)

※ 東横線渋谷駅~山手線乗り換えに5分以上要する。

このように、目黒を利用しても費用的には10円しか変わりません。乗り換えもスムーズだし、座れて山手線に乗り換えできるのは想像以上にメリットですね。横浜方面で東横線利用して、渋谷駅で山の手乗り換えしている人は是非ご検討してみてはいかがでしょうか。('A')ノおしまい。

すしぱくのtwitterをフォローRSSフィードを購読facebookページはこちらGoogle+はこちら
コンテンツ提案から作成まで全部丸投げできる記事外注
現在の記事数:636!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな1日です!?
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter