叙々苑が1,700円で食べられる!焼肉弁当の試食レビュー|楽しければいいのです。

家で試食レビュー

叙々苑が1,700円で食べられる!焼肉弁当の試食レビュー

jyojyoen
高級焼肉店と言えば叙々苑だよねー。西麻布近郊で働いていた頃は景気の良い客先によくご馳走していただきまして、その度に特選食いまくっていたのですが、いざ身銭を切って食べに行こうとすれば、通常メニューを頼むだけでも軽く数万超えは必至、「ボーナス入ったから叙々苑行こうーぜ!(ヒャッハー」というフラグを立てた若者が会計時に見誤って爆死する、そんな高級店だけになかなか食べにいけないんよね。('A')

しかしですね、実は手軽な価格で楽しめる(食べれる)方法がありまして、意外にも知らない人が多いのと久しぶりに食べたくなったのでレビューしてみました。

叙々苑はうまいけど高いのよね。

叙々苑といえば大人の(上流層)方が利用する焼肉店という認識がありますなー。VIPとの会席とか食べる事を目的としない場の利用が多いのかなーっと個人的に思うけれど、その辺は置いといて芸能人ゴルフカップとかも開催しているよね。

本店の西麻布游玄亭のメニュー

jyojyoen
叙々苑 | 店舗情報 | 游玄亭 西麻布本館 MENU

たっけぇ・・・ ('A') チャージも含まれているからこのくらいの価格設定なのだろうね。こりゃ、複数人で行ったら確実に逝ってしまうので叙々苑を避けて、節約の麻生ラーメンコースになっちゃうよねw。ちなみに銀座店はもっと高いですw 

そんな、高嶺の花である叙々苑ですが、店舗に行ってまで食べなくてもいいという事であれば、お手頃価格で食べられるテイクアウトというのがあるのです。(8月から価格も新しくなってお求め安くなったそうです。)

直接叙々苑に連絡してみたところ、どこの店舗でもテイクアウトは同じようなので、うちから近い横浜県にあるセンター北に行ってきました。
jyojyomenu
店舗前にお持ち帰りのメニューが記載されていました。叙々苑のタレも売ってるのね。ふりかけもあるのか。
chirashi
こちらが8月から新しくなったテイクアウトメニューだそうです。

サービスカルビ弁当(国産牛)が1,700円で食べられるみたい!('A')以前、一番安かったカルビ弁当2,400円はちょっと高いなーっという感じがあったのだけど、1700円になったことでちょっとだけ買ってみようかなという気分にはなれるよね。お持ち帰りだと100円引きなので一人前1,600円になりますね。(Webの方はまだ更新されていないけど、店舗によっては多少差異はあるそうです)

特選カルビ弁当4,300円と比較したかったけれどデザインフェスタ前のため、今回は一番安いサービスカルビ弁当のになりました。(涙
staff
50人前以上だとスタッフ弁当が1,000円だそうです。ロケ弁で叙々苑とかスタッフ嬉しいよねー。

ってなわけで、早速購入してお持ち帰りしてみました。

IMG_0010
IMG_0013

Web上に載っていたのと同じ箱だね。
IMG_0019
へー、フタ立てて食べるのか、知らなかった。('A')

IMG_0021
このタレ!ちょっと甘でご飯と合うのだよね。パブロフしちゃう・・・

bentou
開封どーん。

おかずには甘納豆やカクテキが入っております。

ohashiniku

炊きたてご飯の上にカルビ肉が6枚ほど乗せてありました。ほどよく焼けておりますなー、

食べた感想ですが、店舗で食べるのと同じでタレとご飯がマッチしてあっという間に肉がなくなりますw(甘タレが苦手な方はちょっと厳しいかも)、一番安いサービスカルビ弁当なのでいくら国産牛を使っていても、松屋のカルビ定食のように高確率でスジが入っているのだろうと思っていたら、肉が柔らかすぎてスジを気にすることなんて失礼にあたる品質でした。w このクオリティならハラミ弁当も食べてみたいなーとは思うところですね。

ちなみに今回は高いお弁当を頼んでいないので比較できませんでしたが、当時「焼肉弁当を選ぶなら上カルビよりも普通のカルビ弁当の方が美味しいよ!」っと聞いた事があるので、あまり脂が乗りすぎているとお弁当としてはイマイチなのかもしれません。(すぐに食べれればいいけれど時間が経過するとアレだしね)ぜひ、比較検討できる方はチャレンジしてくださいませ。('A')

ここまで、食べ終わるまで10分もかからなかったw 、個人的にはおかずの甘納豆が良いアクセントでした。
IMG_3806
こちらはおまけで買った、ライスバーガー(冷凍)350円。やっぱり作りたての味とは程遠いので無理して叙々苑でなくてもいい感じかな。

っというわけで、叙々苑が1700円で食べられるレビューでございました。ランチのように時間帯の心配がないのがいいですな。ぜひとも六本木を拠点として活動しているLivertyの皆さんで僕おつしてスタッフ弁当(50人前)を食べてもらいたいですね。('A')ノおしまい。

すしぱくのtwitterをフォローRSSフィードを購読facebookページはこちらGoogle+はこちら
コンテンツ提案から作成まで全部丸投げできる記事外注
現在の記事数:636!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな1日です!?
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter