すしぱくのウェブサイト|楽しければいいのです。

ぱくたそインフォメーション

いくぜ大阪
いくぜ大阪!イヤッフゥゥゥウ!(‘A’)

小生、初の大阪に行くことが決定致しました。(2015年4月11日)そして、ぱくたそでは初のセミナー登壇でございます!

スピーカーは、ぱくたその広報大川さん、テクニカルディレクターのYuuさん、Webライダー社の松尾さんというベテラン勢の中、僕は企画や撮影の事をお話させていただこうと思っております。よかったら遊びに来てください。

WebAttraction | Webサイト運営者〜製作者〜ディレクター〜広報の方向けのイベント

チケット購入はこちら
WebAttraction | Peatix

記事の中身を読む
撮ってきたよ

商店街バンド
ぱくたその撮影ラッシュでブログの更新が滞っておりました。(‘A’)ノ もう少し気軽に書けないと新しいサービスも始められないですね。がんばります。

さてさて、先日、売れっ子ライターの砂流(すながれ)さんの依頼で、元JUDY AND MARYのギタリストTAKUYAさんの「商店街バンド」を撮影してきましたよ。

記事の中身を読む
モノ

ドコモからDMM
隣でインフルエンザに苦しむ同僚が咳をしても、今までに一度も伝染った(発症)ことがないすしぱくです。(‘A’)ノ うちの家系は、一度も感染したことが無いという健康体で今日も平和です。

さて、先日某所セミナーで携帯電話を紛失してしまいました。

携帯キャリアの電話番号はそのまま、僕がMVNO(格安SIM)で月のコストを3分の1にしたお話

この記事で紹介しているプラダフォンというガラケーでございます。簡単な流れとしてはこんな感じです。

 


 

プラダフォン失くす > ドコモに連絡する > 新しい機種を提案される > 紛失した状態でMNPできるらしい > DMMからSIM送られてくる > 不在票に明記されている「DMM.com」を見た嫁から「AV買ったの?」っと言われる > DMMモバイルで運用

 



誰得な内容ですが、ガラケーとスマホ(SIMフリー)を使っているひとはどうぞ参考にしてください。

 

記事の中身を読む
ぱくたそインフォメーション

turutasan
ぐぐたすやってますか?AKBに見捨てられたと話題ですが、利用頻度は異常に高いすしぱくです。(‘A’)ノハングアウトやばいです。

さて、Google+のコミニティ機能が出来たばかりに参加した「ぐぐたす写真部」

ぐぐたす写真部 - コミュニティ - Google+

僕が唯一参加しているコミニティさんです。誰でも気楽に写真が投稿できるので、「いつものSNSとは違った誰かと繋がれたらいいなー」っとか思いながら、たまにスナップを投稿していたらですね、先日まさかの管理人さん(つるたまさん)とお会いする機会がありまして、フリー写真素材の提供をしてくださる(要するにぱくたそのフォトグラファーとして参加してくださる)事になりました!ハッピーです。

記事の中身を読む
雑記

電子タバコ輸入業者
昨年の11月に厚労省から発表された「電子タバコ危険」に関して、僕が書いた記事

電子タバコに有害物質!?自分が吸っているリキッドは安心安全なのか、

を見てくれたユーザーの方から、ちょこちょこお問い合わせを頂いております。自分が愛用している電子タバコが、実は粗悪品で発ガン性があるかもしれないと発表されたら心配しますし、お問い合わせするのもよくわかります。(僕は電子タバコ業者じゃないんですけどね・・・)

んでね、この間、下記の興味深いタレコミがありました。

はじめまして、電子煙草の有害性について調べて行き着きました。電子煙草を購入している販売業者(●●や●●)が取り扱いをやめて心配しています。発表と関係性があるのでしょうか?

っとのことです。なかなか興味深いお話ですね。今回もまた、フレンバーさんの中の人にお話を伺ってみました。

記事の中身を読む
Web制作に役立つネタ

愛生会
日本のインターネッツ黎明期に、風俗サイトかのような装飾を施した実在する病院「愛生会」のWebサイトが閉鎖して1年。太陽にほえろのBGMが流れていた頃からブックマークし続け、ピカピカ招き猫の「ウェルコネ」は未だに愛用している僕としては、2013年のサイト閉鎖は衝撃的でした。ひとつの時代が終わってしまう寂しさは、「体力の限界」と現役選手が引退を宣言するかのようです。山本昌選手には頑張っていただきたいです。

【訃報】歴史が終わった・・・「愛生会病院」のHPが閉鎖!それでも見る方法はこちら!|面白ニュース 秒刊SUNDAY

さて、その愛生会のWebサイトですが、、2015/1/31にドメインのdelete 日がやってきます。

http://www.aiseikai.or.jp/

ドメインの期限が切れてしまった後も有志によって文化遺産的にWebサイトを再現してくれたら最高と思いながら、このドメイン(or.jp)は中古ドメインとして再取得可能なのか、またdelete後はどのような流れで管理されていくのか色々調べてみました。
 

記事の中身を読む
現在の記事数:645!
仮想通貨のマイニングはじめました!



名前:
横浜県在住の自称Web屋です。日々楽しい事を模索しながらポジティブに生きてます。('A')
>> こんな1日です!?
>> こんな事を経験!?
>> すしぱくの機材一式

【運営しているサイト】 すしぱくtwitter

大容量のRAWデータが無制限で保存可能!amazonプライムフォトがカメラマンを救う 家電の価格交渉!冷蔵庫を最安値で購入できたヤマダのネットショップがコミュ力無い人でも使いやすい件 大容量で高機能、ジャーナリストにも選ばれている一眼レフ用カメラバッグ Vanguard UP-Rise レビュー Web屋必読!『良いウェブサービスを支える利用規約の作り方』を読んでみた。レビュー